2015-01-23

けんはもプロジェクトとは?

けんはもプロジェクトとは?

「けんはもプロジェクト」は、けんはも(けんばんハーモニカ)の音楽といっしょに、
親子の絆と地域の交流を応援するプロジェクトです。

「けんはも」とは「けんばんハーモニカ」の愛称です。

ママさん方や、キッズのみんなには、
「ピアニカ」という名前のほうが、ピンとくるかもしれませんね。

小学校や幼稚園で演奏したことがある方がほとんどだと思います。

住んでいるところや、学校によって、
「ピアニカ」とよぶ人や
「メロディオン」とよぶ人、
「ピアニー」とよぶ人もいます。

外国では「Melodica(メロディカ)」と呼ばれています。

これらは、すべて「けんばん(鍵盤)ハーモニカ」というのが、
本当の名称(楽器のなまえ)なんですよ。

でも、「鍵盤ハーモニカ」は漢字もむずかしいし、
なまえも、長くて、よびにくいので。

短いなまえにしてみました。

さあ、今日から「けんばんハーモニカ」を、

「けんはも」って呼んでみよう!

そして、この「けんはも」を使って、
みんなで音楽を演奏してみましょう♪

音楽は、ことばをこえて、世代もこえて、感動をとどける力をもっています。

『けんはもっプロジェクト』では、おばあちゃまから、ママさん、こどもたち、
3世代みんなで楽しめるようなコンテンツを、
音楽と一緒にお届けしていきます。

どうぞお楽しみに!

アジアの子供たちに”けんはも(鍵盤ハーモニカ)”と”笑顔”を届ける演奏ツアー
2015年開催決定しました。


けんはもプロジェクトGoogle+ページフォローボタンを押して、
応援よろしくお願いします

一人でも多くの方に音楽で心の交流ができるように、
これからも活動に励みます。

《Keng-Hamo Project》Translate for your language.